データから見る投資信託<2020年9月データ>

2020.10.07

この記事をシェアする

データから見る投資信託<2020年9月データ>

今月の人気ファンド:純資金流入額TOP10

  • <AM−One>グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)が3か月連続1位。設定3か月で純資産6,000億円を超えたESGファンド
    ESGファンドについて説明したコラムへのリンク
  • 2、3位は、世界のテクノロジー分野の成長企業に投資するファンド。      

    注目ファンド

    ①【今月の上昇ファンド:日本中小型株】

    <シンプレクス> マザーズ・コア上場投信  

  • 2020年9月の月間リターン19.9%
  • 騰落率(3か月)35.9%、騰落率(6か月)71.0%、騰落率(1年)21.0%
  • 東証マザーズ上場銘柄を代表する15銘柄の値動きを表す「東証マザーズCore指数」との連動を目指すETF
  • 今月は日本の中小型株、新興市場株、成長株のリターンが上昇

  •      

    ※本ブログは執筆者の個人的見解に基づいて書かれたものであり、当社の公式見解を示すものではありません。 また、情報提供を目的としたものであり、特定銘柄への投資を推奨するものではありません。
    データから見る投資信託 過去分

この記事をシェアする

前回の記事

コメント

コメントはありません。