データから見る投資信託<2019年1月データ>

2019.02.12

この記事をシェアする

データから見る投資信託<2019年1月データ>

今月の人気ファンド:純資金流入額TOP10

  • 1位の<AM-One>先進国ハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)は、みずほ証券販売の新規設定ファンド
  • 3位の<日興>グローバル全生物ゲノム株式ファンド(1年決算型)は、大和証券販売の新規設定ファンド
    DNAの全ての遺伝子情報を意味するゲノムに関連する企業に投資するファンド

  •    

    注目ファンド

    ①【今月の上昇ファンド:ブラジルファンド】

    <野村アセット>
    野村ブラジル・インフラ関連株投信  

  • 2019年1月の月間リターン20.2% 全ファンド中トップ
  • ブラジル関連のファンドが上昇
  • 騰落率(3か月)10.6%、騰落率(6か月)20.6%、騰落率(1年)-6.3%
  •      

    ②【今月の下落ファンド:ベアファンド】

    <SBIアセット>
    SBI 日本株3.7ベア  

    (注)このファンドは2019年2月5日に償還しています

  • 2019年1月の月間リターン-14.7%
  • 先月上昇ファンドで紹介したベアファンドが一転下落  
    先月の記事はこちら
  • 騰落率(3か月)5.3%、騰落率(6か月)5.1%、騰落率(1年)-4.2%


    ※本ブログは執筆者の個人的見解に基づいて書かれたものであり、当社の公式見解を示すものではありません。また、情報提供を目的としたものであり、特定銘柄へ の投資を推奨するものではありません。
    データから見る投資信託 過去分

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。